ほぐす、鍛える

肩凝り腰痛改善ヨガ

愛あるmidori先生のレッスンは、ほぐすだけでなく
解消された状態が続くようレッスンが考えられています。

それは、持続性のある健康生活。
持続可能・・・話題のSDGs(エスディージーズ)のようですね😊

それでは、ポーズをいくつかご案内します。

まず、表面を解消しても、またすぐ肩こりの症状が出るので、奥に効くように。

頸椎を矯正してあげます

前腕を伸ばします。肩こりと関係しているので、猫ポーズを手を返して行います。自律神経の調整にも有効ですね。

この後、インナーマッスルを鍛えるポーズを行い、またほぐしして終了です。
接骨院も良いけど、SDGsな健康法です😊